製品紹介 ホットテープ

熱溶着式路面標示シート

ホットテープ

ホットテープ写真

施工が簡単なテープ状の路面標示材です。

  • バインダーの主成分は天然素材
  • 熱溶着式でカンタン施工
  • 夜間の視認性が良い
  • 高耐磨耗・高耐久

特徴とメリット

環境にやさしい
バインダーの主成分は松ヤニ等の天然素材で、有害物質を含みません。
施工が簡単
テープを設置してバーナーで加熱するだけです。
夜間の視認性が良い
ガラスビーズを含有し、ライトの光を反射します。
耐摩耗性・耐久性に優れる
路面標示用塗料の材料規格JIS K-5665 3種 に適合します。

ホットテープメリット

表面の仕上がり

用途例

清掃

防火水槽マンホール

位置出し

安全地帯

前加熱

踏切での外側線
その他用途
  • 駐車場の区画線
  • 道路や工場内の通行区分線など

製品ラインナップ

寸法
白 / 黄色 幅150mm×9m巻 / 幅200mm×9m巻

施工手順

清掃

1. 清掃ホットテープを貼る部分を清掃します。

位置出し

2. 位置出しホットテープを貼る位置をスミ出しをします。

前加熱

3. 前加熱予めホットテープを貼る部分をバーナーで温めます。

設置

4. 設置所定の位置にホットテープを設置します。

後加熱(張付け)

5. 後加熱(張付け)設置したホットテープをバーナーで加熱します。

完成

6. 完成テープが冷えたら即時開放できます。

必要なもの:ほうき、ガスバーナー、スケール等
※放射温度計を用いて温度を測定し、過熱しすぎに注意してください。

ホットテープを使った駐車場区画線施工方法を動画でご覧いただけます。

関連製品・技術

ロジングリップマンホール鉄蓋用熱溶着式スリップ防止シートです。

お問い合わせ・資料請求