• Home
  • > 採用情報:部門紹介 & 先輩社員の声:開発本部 技術開発部
部門紹介&先輩社員の声
開発本部:技術開発部

技術開発部は、イトーヨーギョーにおいて「新たな技術を生み出す部門」という役割を担っており、新製品の開発、既存製品の改良、社内(営業部門・生産部門)に対する技術的な支援を主たる業務としています。
その中でも、新製品の開発は最重要事項であり、他にはないオリジナリティあふれる高品質・高い付加価値のある製品を創出しています。
新製品の開発は、市場調査に始まり、特許出願、水理計算や構造計算などの技術的検討、試作品による実証確認、性能試験などなど多岐の分野にわたります。

技術開発部
技術開発部メッセージ Q.あなたの担当している仕事の内容を教えてください。

下水道・道路などの土木分野の新製品の設計、開発が主な業務です。
客先訪問や社内からのニーズ情報、製品についての意見、市場調査などから得られた情報を基にアイデアを出して計画し、机上での検討、試作による実証確認を繰り返し、試行錯誤して新製品を生み出していきます。
そして、既存商品の改良も重要な業務です。客先はもちろん、社内からも製品に対しての様々な意見があります。それらの情報を基に、より良い製品となる様に改良や仕様変更を行っていきます。
また、構造計算書や提案書などの客先に提出する資料を作成する、社内に対する技術的な支援も行っています。

Q.どんなところにやりがい、大変さを感じますか?

いずれの業務についてもそうですが、土木分野だけではなく、市場動向・特許関連・製造方法などの多岐にわたる分野の情報や知識が必要となってきます。
これらを収集し理解することはもちろん簡単ではありませんが、日々精進し、勉強していく中で新製品の開発を進めていくことにやりがいを感じています。
そして、試行錯誤を繰り返した結果、自らの手でユーザーのニーズに合致した新製品を創ることができ、その新製品が市場で認められ実際に採用されることがあれば、さらなるやりがいを感じることと思います。

Q.入社される方へのメッセージ

イトーヨーギョーは「小さくて強い会社」です。
大企業ではありませんが、小さな会社だからこそできる柔軟な発想や対応スピードの速さを活かして、高品質で高付加価値のある製品を提供してきました。
今後は、これまでの公共事業を対象とした分野にとらわれず、需要環境に応じた分野での事業も必要となってきます。
「新たな技術を生み出す部門」の一員として、ともに活躍していきましょう!