ITO’s FOCUS

トラフ方式とは?

トラフ方式とは

歩道幅員の狭い道路において、地中化を促進させるためコンパクト化を図った構造です。

▼小型トラフ
舗装内に設置するトラフ。 宅内引込みの電力低圧線、情報通信などの雑線を収容。
▼トラフ内さや管
電力低圧線、情報通信などの雑線の分離、保護、張替えを目的としたさや管
▼トラフ下管路
電力高圧線を収納する管路および街路灯への低圧線を収納する管路
凍結融解

《「東京都電線共同溝整備マニュアル」(平成26年8月) 参考 》

関連する製品

歩道のある道路の無電柱化に
 集水機能付縁石+小型トラフ

D.D.BOX Pleon

お問い合わせ・資料請求