お知らせ

自転車ペダル対応縁石「ペダループ」の開発について

2016.11.10

製品情報

このほど弊社ではペダル対応縁石「ペダループ」を開発いたしました。
本製品は、東京都建設局のご指導のもと開発したものであります。

昨今、自転車通行空間整備のニーズが高まり、整備件数が増えていますが、右左折レーン設置時に、交差点付近において自転車通行空間の幅を狭めざるをえないケースがあり、自転車利用者の安全を危ぶむ声がありました。

「ペダループ」は縁石の角をえぐれた形状とすることでペダルの退避スペースをうみだし、ペダルが接触しづらく、接触しても転倒しにくい構造となっています。

弊社の「ライン導水ブロック」の集水機能と自転車の安全対策機能を併せ持ち、今後ますます整備ニーズが増える自転車通行空間の快適性、安全性を向上させ、お悩みを解消できる製品と自負しております。 今後、周知活動と販売の強化に努めてまいります。

ペダル対応縁石「ペダループ」

お問い合わせ・資料請求